MIDNIGHT SPECIAL『僕が死んでしまう夜に』 矢吹沙千伽 ver. / another ver.
5ab0d51def843f3b430000c0 5ab0d51def843f3b430000c0 5ab0d51def843f3b430000c0 5ab0d51def843f3b430000c0

MIDNIGHT SPECIAL『僕が死んでしまう夜に』 矢吹沙千伽 ver. / another ver.

¥2,000 税込

送料についてはこちら

2018年今春公開予定の話題の映画『宝物の抱きかた』の挿入歌。ジャズフラミンゴのしゅんすけフリーローダー率いる話題の生BAND『MIDNIGHT SPECIAL』1stオフィシャルレコードプレス。A/B-SIDEともセイムタイトル「僕が死んでしまう夜に」を収録ながらA-SIDEは女性ボーカル『矢吹沙千伽』が声を吹き込み、B-SIDEは詞曲を手がける『しゅんすけフリーローダー』自身が歌いあげるセルフカバー的な仕上がり。矢吹沙千伽の普遍さと特殊さの境界をいく声色に、ノスタルジックな情景を思わせる詩が憑依し、まるで口寄せかのように音が紡がれる。寄せられた音は続く曲で、荒々しくも甘いしゅんすけフリーローダーのライムによって、深い夜、都会に息を吹き返す。僕が死んでしまう夜に、彼の音と詩は、彼女に口寄せられ、そして蘇る。1枚の7インチの表裏が重なり始めて意味を成す。そんな一枚。極上のFORK SONG/極上のLOVERS ROCK/極上のR&B/極上のJ-RAP etc..聴いたリスナーがゆっくりと咀嚼し、カテゴライズするべきニュータイプのBANDサウンド。